copyright (C) 2011 Mihara Lifecare Clinic. ALL RIGHTS RESERVED.

みはらライフクリニック

みはらライフクリニックからのお知らせ

ごあいさつ背景イメージ

医者になることが、子供の頃からの夢でした。
一つでも多くの命を救いたい、一人でも多くの人を幸せにしたい、それが私の医療の原点です。

熊本大学を卒業後、長野県佐久総合病院で外科医としての修練を積みました。
同時に、超音波検査、内視鏡検査、漢方など多くの技術を身につけました。
その後、日赤熊本健康管理センターで29年間、診断技術をさらに磨き、
がんの早期診断を中心とした仕事をしてきました。
私たちが見つけた “がん”は7千例以上になり、
そのほとんどが早期癌です。
これからも、この技術を皆様のお役に立てたい、
同時に後進の育成にも力を注ぎたいと思っています。

当院の名称“みはらライフケアクリニック”にも私の想いがこめられています。
ライフとは、命・生活・人生という意味があります。
命のケア、すなわち病気の早期発見・早期治療をめざします。
生活のケア、生活習慣を見直していただき病気の予防と早期回復をめざします、
そして心のケアを行い、豊かな人生を送っていただきたいと願っています。
皆様に信頼され、愛される居心地の良いクリニックをめざして、職員一同笑顔でお迎えいたします。

皆様とともに発展し続けるクリニックでありたい、
皆様とともに新しい医療を築きたい、一歩ずつ夢を現実にしていきたいと思っています。

みはらライフケアクリニック院長 三原 修一
風景写真(院長撮影) 風景写真(院長撮影)